上手

育毛シャンプーと塩の合わせ技でますます健康に

育毛にとって髪の毛を毎日洗うという事は非常に大切なこととなります。
しかし、育毛シャンプーがコスト的になかなか手が出せないという方もいらっしゃるでしょう。
そこでお勧めなのが塩洗髪です。

塩で髪の毛を洗う効果としては、塩自体が天然成分でできているため、頭皮を傷つけてしまったり、頭皮のトラブルを引き起こしてしまう可能性が少ないという事です。
また、塩で汚れた頭皮を清潔に洗い流すことが出来、油汚れなども落とすことが出来るのです。
出来ればこの塩シャンプーと育毛シャンプーを交互に行うのがベストでしょう。

そうすることにより、育毛シャンプーにかかるコストも減らすことが可能です。
塩シャンプーと育毛シャンプーを併用することにより、コスト的にも安定しますし、頭皮にも非常に負担をかけない状態で育毛をすることが可能となります。
塩シャンプーのやり方としては、まず塩を大さじ1〜2杯ほどをお湯の中に溶かします。

髪の毛を洗う前に十分にくしでとかし、頭皮の汚れや髪の毛に付着した汚れを浮かしておきます。
次にお湯で髪の毛を十分にすすぎ、十分に濡れた髪の毛に塩を溶かしたお湯をかけていきます。
塩が溶けたお湯をかけた後は頭皮を優しく指でマッサージをします。

マッサージが終わった後には塩分が残らないようにしっかりと髪の毛と頭皮をすすぎましょう。
塩シャンプーは慣れるまでには時間がかかるかもしれません。
これは、塩シャンプーには石鹸分が含まれていないため、泡が立たないという事と皮脂成分が塩を使って洗髪することにより過剰促進します。

過剰促進することによってベタつきを感じてしまう方もいらっしゃるようです。
しかし、これを続けていくことによって頭皮が塩シャンプーに慣れていきますので、そのうちべたつきは気にならなくなるはずです。
更には育毛シャンプーも使っていきますので、泡が立たなくて不安という事もなくなっていくはずです。
塩シャンプーは1度や2度ではなく、長い期間続けていくことによって効果を発揮しますので、短期間で辞めてしまわず、根気よく続けることが大切です。
育毛シャンプーとの併用で頭皮をますます健康にすることが出来るでしょう。
また、育毛シャンプーにはいろいろ種類がありますが、自分の頭皮の状態に合わせて選ぶのがおすすめです。
詳しくはhttp://www.golfhomestoday.com/State.htmlのサイトをご覧になってみてください。

Copyright(C) 2013 頭皮や髪に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.